ボイトレ

ハイトーンを目指せ!⑤ 息はとっても大事!

 

 

 

こんにちは。

池袋のボイストレーニング教室

vocal school RESOUNDの松永 英士です。

 

 

 

 

「ハイトーンボイスを目指せ!」シリーズ 第5弾です!

ハイトーンボイスを目指すにあたって、弱点と合わせて 改善に役立つ基礎練習の解説をしていくシリーズです。

 

さてさて 今日も昨日の続きからお話ししていきます。もしまだご覧になっていないという方は 是非 以下のリンクから ご覧になってください。

ハイトーンを目指せ!④ 声が不安定になりやすいなら 軟口蓋をあげよう!

 

当スクールでは 発声パターンを男性を「ナチュラルタイプ」、「ミックスタイプ」、女性を「ナチュラルタイプ」、「ファルセットタイプ」の計4つに分類しています。

ただし この記事では、典型的なパターン向けの大まかな説明になります。人によって 癖など様々です。レッスンでは、内容が更に細かくなりますのでご 了承ください。

 

 

さぁ昨日は男性ミックスタイプの改善点の説明をした上で、「軟口蓋をあげる」に触れました。

 

↓↓男性ミックスタイプの改善点↓↓

・軟口蓋をあげる

・呼気圧を強くする

・キープ力をつける

 

では、今日のトピック「呼気圧を強くする」にまいりましょう。

このトピックは 声が不安定に揺れる方にピッタリの内容となります!

 

昨日は 軟口蓋をあげるメリットをお話ししましたが、それは豊潤な息を利用し共鳴を確保するためでしたね!

今日は、さらに その息を強めていきたいと思います。

本来であれば、お1人お1人の筋力の動きと肺の動きを見て適正な呼吸の使い方のアドバイスをさせていただいていますが、こちらでは 文面でできるだけ伝わるようシンプルにお話ししていきます。

 

ミックスタイプの方は、声帯の動きと息の出方のバランスが釣り合ってない場合が多く、極端に吐きすぎているか、極端に足りないかがほとんどです。

息が声帯に作用して歌声として出て行く際に、その吐いてる息を100%活かしきれていないような印象です。

今日は 息を吐く圧力「呼気圧」を鍛える事で、しっかりと声帯の振動を活かす息を吐けるようになりましょう!

 

まずは、ゆっくり深く深く深呼吸してください。

もう吸えないというところまで息を吸って、ゆっくりと吐く。

 

もう一度いきましょう。

ゆっくりと深く深く深呼吸して、肺がパンパンになったら ゆっくりと吐く。

次にみぞおちの ちょっと上の辺り、ウルトラマンで言うカラータイマーがある位置を人差し指で押さえてください。

そのまま 再び先ほどと同じように深呼吸しましょう。

すると、押さえている人差し指が肺の動きで 内側から前方へ押し返されるはずです。この押し返しが一番ピークのところ、一番外側に押し返されたところで息をピタッと止めてください。

息が続かなくなるまで、緩めずに止め続けます。

 

しばらくすると、横腹や背中、お腹、もしくは腰あたりが疲れてきませんか?

そこが呼吸の時に動くはずの筋肉です。

 

腹式呼吸の方法として、まず「お腹に力を入れる」だったり、「お腹を膨らませるように吸う」だったりのアクションを先にしますが、それは ただお腹に力を入れていたり、膨らませているだけにすぎません。無駄に力が入ってしまうと 肺の膨らむ領域を肺周りの硬くなった筋肉で制限してしまいます。

順序は逆です。

どこに力を入れればたくさん吸えるではなく、たくさん吸った時に「どこの筋肉が動くのか」

こちらの方が大切です。

そこを鍛える事で呼吸はより軽くなると思います。

 

さて話を戻しましょう。

また人差し指で胸の一点を押さえて深く深呼吸します。

1番外側に押し出されたところでストップです。

次は声を出していきますよ!

肺が人差し指を押し出した状態のまま「あーーーー」とロングトーンを出してください。緩まないように緩まないように注意です。

結構 しんどいと思いますので、あまり酷使せず、ゆっくり休み休み行ってください。あまりにも追い込んでやると酸欠になる恐れがあります。徐々に身体に慣らしていってください。

 

そして、声の響き方はいかがでしょうか?明らかに普段とは違う響きになっているはずです。

慣れてきたら 更に鼻にも響かせて まっすぐ発声していきましょう。

このトレーニングにより呼気圧が得られるため、声の安定感や響きによる質感も変わってくるはずです。

よく言う「息の支え」とは、この事になります。

 

さて、今日はミックスタイプの方 並びに声が不安定に揺れる方向けのトレーニングを紹介いたしました。

 

わかりづらい点や、ご質問・疑問は下のLINE@や メニュー内のお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

 

それでは!

 

 


↑↑ LINE@はじめました! ↑↑

ID→@ewi9862i

歌やボイトレに関する質問 なんでもジャンジャンお答えいたします!

お気軽に友だち追加お願いいたします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です