ボイトレ

リズム感とテンポ感

 

 

 

こんにちは。

池袋のボイストレーニング教室

vocal school RESOUNDの松永 英士です。

 

 

歌を歌っていて、アカペラや鼻歌ならよく歌えるのに、カラオケや音があると途端に歌いづらくなるという声を聞きます。

もちろん発声の問題も考えられますが、着目すべきはそこだけじゃない場合がほとんどです。

例えば、テンポ感。

 

テンポ感とは、楽曲のテンポをいち早く察知して、合わせてキープする感覚のことを言います。

例えると、みなさんがお友達と並んで歩く時に、お友達の歩くスピードに知らず知らずでも合わせていませんか?

実は、これがテンポ感なんです!

人の歩くスピードにもだいたいのテンポがあります。みなさんは、それを気にせずとも察知して合わせているのです。

 

楽曲も同じです。

みなさんが聴いている音楽にはテンポが まず存在しています。

その楽曲が進むスピードに体感を合わせられていないため、ブレスが甘くなったり、歌いだしのズレなどが生じます。すると途端に歌いづらくなります。

カラオケなしで アカペラで歌っている時は、その楽曲の正規のテンポではなく自分のテンポ感で歌っているため なんだか歌いやすかったりします。

よく「自分は リズム感ないんですよ~」というお声をレッスン中でも耳にしますが、みなさんが言うリズム感はテンポ感である場合が非常に多いです。

 

まず ここでシンプルにテンポ感を鍛えられる練習をお教えいたします!

メトロノームで、だいたいBPM60くらいからメトロノームに合わせてアカペラで歌います。

最初はかなり歌いづらいはずですが、どんどん慣れてくるはずです。慣れてきたら10あげてBPM70、また慣れてきたら更に10上げてBPM80と、どんどん上げて歌ってみてください。

ある程度早いテンポまで歌えてきたら、次はカラオケに合わせて歌います。

その際、手拍子などしながらズレないように歌うと精度もあがりますよ!

かなりシンプルなトレーニングですが、慣れてないと難しく感じるかもしれません。しかし、テンポ感が鍛えれるだけで、楽曲への乗り方が変わるので格段に歌いやすくなりますよ!

是非 チャレンジしてみてください!

 

また、わからない点やご質問があればお気軽に 以下のLINEからどうぞ!

 

 

それでは!

 

 

 


↑↑ LINE@はじめました! ↑↑

ID→@ewi9862i

歌やボイトレに関する質問 なんでもジャンジャンお答えいたします!

お気軽に友だち追加お願いいたします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です